「情熱」【知見メール33号】

2007/06/27

「情熱」

こんにちは。ジェイックの知見寺でございます。

先週の金曜日6月22日に、弊社主催のセミナーで
サントリーサンゴリアスの清宮監督にご講演をいただきました。

低迷していた早稲田大学を監督在任5年間で日本一に3度導き、
また今年は同様にサントリーを
トップリーグ準優勝まで引き上げた、監督です。

講演の感想を一言でいうと、「よかった!」。

150名ほどご参加いただいたのですが、
もっと、多くの経営者の方に聞いていただきたかったです。

(事前にCD化は、清宮監督に断られていたのですが、確かにオフレコ
の話が一杯出てきましたので、ちょっとCDでは販売できない内容でした。)

講演の本質は、「熱」だったと思います。

「熱」が、自分を動かし、周りを動かす。

以下は、講演が終わった後、清宮監督との会話の中ででてきたコメントです。

「私が経営をしている方に話せることなんてありませんよ。
ただ、会社を始めたときの情熱とか、一番燃えていたときとかを
思い出してもらえればと思って、話をしました。」

参加者の皆さんのアンケートにも、多くの方が
『清宮監督の「熱」に私も熱くなりました。』
と書かれていました。

「熱」は、伝染するんですね。

これからも、経営者の皆さんに「熱」を提供できるセミナーを
企画していきたいと思います。

 

著者情報

知見寺 直樹

株式会社ジェイック 取締役|上海杰意可邁伊茲企業管理咨詢有限公司 副董事長

知見寺 直樹

東北大学を卒業。新卒で大手コンサルティング会社へ入社。その後、株式会社エフアンドエム副本部長、チャレンジャー・グレイ・クリスマス常務取締役等を経て、2009年ジェイック常務取締役に就任。総経理として上海法人(上海杰意可邁伊茲企業管理咨詢有限公司 )の立ち上げ等を経て、現在はHumanResourceおよび事業開発を担当する。専門は組織開発、戦略人事、教育体系の構築等

⼤カテゴリ:

中カテゴリ:

関連タグ:

関連記事

企業の採用・教育に役立つノウハウ

採用・教育にお困りでしたらご相談ください

pagetop