「地図よりコンパス」【知見メール221号】

地図よりコンパス

 

 

皆様、ジェイックの知見寺(ちけんじ)でございます。

 

 

 

先日、3月26日に、

ハウス食品の中国の責任者でいらっしゃった、

野村元董事長に講演をしていただきました。

 

昨年12月の帰任直前で、

さよなら講演として登壇をいただいたのですが、

参加できなかった方々から、

また是非開催して欲しいと要請を受けていました。

 

そこで、野村さんにご相談をすると、

3月に上海出張されるタイミングで、

講演を引き受けていただけることになりました。

 

セミナー内で、いくつも刺激を受けたお話し、

フレーズがあったのですが、

特に記憶に残っているが、質疑応答での以下のやり取りです。

 

 

■参加者の質問

 

「中国人に教育しても効果があるでしょか?

また、教育して育てても、転職されないでしょうか?」

 

■野村さんの回答

 

「社員育成、社員教育をするかどうかは、

効果があるとかないとか

育てた人が辞めるともったいないとかの話ではなく

会社としての姿勢の問題だと思います。

 

人を育てる会社、育つ会社を目指すのかどうか、

経営者の考え方が問われます。」

 

 

皆さんは、どんな会社を目指されますか?

 

 

 

 

さて、今回は、テレビで得た情報をご提供したいと思います。

 

上海に来てから、インターネットテレビを契約しました。

(妻の強硬な要求がありまして。。。)

これが、優れもので、

関東地上波、関西地上波、BS,CSが全部映ります。

しかも、1週間分、映像を遡ってみることができます。

 

テレビ好きな方には、たまらないですね。

 

私も、以前観なかったテレビ番組を観るようになりました。

 

例えば、関西ローカルで日曜日に放送されている

「たかじんのそこまで言って委員会」

です。

 

TVでは、結構言いにくいことを、

はっきり言うので面白く観ています。

 

あとは、NHK教育、Eテレです。

よく、週末に食事をしながら、Eテレを観ています。

一週間分の番組一覧を観て、面白そうなものを再生します。

 

その中で、毎週必ず観るのが、

「スーパープレゼンテーション」です。

 

アメリカで行われている

プレゼンテーションイベントであるTEDの中から、

毎週1つずつプレゼンテーションを放送しています。

 

4月3日の再放送で、

この番組の進行役である伊藤譲一さん

(MITメディアラボ所長)が、

自らTEDで話した番組を観ました。

 

タイトルは、

Want to innovate? Become a “now-ist”

「革新的なことをしたいなら”今”を生きよう」

 

 

いくつかあるキーメッセージのうち、私に一番響いたのは、

 

Compass over Maps

「地図よりコンパス」

 

です。

 

 

以下、そのパートの講演部分の書き起こしです。

 

――――――――――――――――――――――――――

そして「地図よりコンパス」(中略)

この原理の考え方はこうです。

 

計画を立てるのに必要な(中略)

コストは どんどん上がっているのに

計画自体は、それほど正確でも有益でもありません。

だから、セーフキャストでは、データを集めて、

公開したいという想いだけで進み

綿密な計画は立てませんでした。

 

まず考えたのは

「ガイガーカウンターを入手しよう」

「売り切れだ」

「じゃあ作ろう」

「センサーが足りない」

「でも 携帯用ならできそうだ」

「車で測定して回ろう」

「ボランティアを募ろう」

「資金不足だ」

「Kickstarterで集めよう」

・・・ こういったことすべてを計画するのは無理です。

 

しかし強力なコンパスを持つことで

目指すべき方向がわかりました。

これはアジャイル開発によく似ています。

 

コンパスという考え方は重要です。

幸運なことに、たとえ世界が極めて複雑でも

やるべきことは単純なのです。

 

すべてを計画し、すべてを揃え、

完璧に準備を整えなければ(中略)

などと考えるのは、そろそろやめにして、

つながることに力を注ぎ

常に学び続け、アンテナを高くして

「今」に集中すべきです。

――――――――――――――――――――――――――

 

上海でビジネスをしていますと、

計画を立てること自体がままならないこと、

あるいは、計画通りに進まないことが多々あります。

 

目指すことを明確にして、

それに向かって今できることを積み重ねていく。

 

今、取り組んでいる仕事を後押ししてくれる

考え方のように感じました。

 

尚、計画が必要ないと思っているわけではありません。

ショートタームでは確実に有効だと思います。

ただ、ロングタームでは精緻な計画作りに拘るよりも、

今できる行動を起こすことが、

結果的に近道だと思っています。

 

 

 

また、文章になったものは、こちらでご覧ください。

 

 

できれば、文章だけでなく、

映像もご覧になることをお薦めします。

 

中国にいらっしゃる方は、プレゼンはこちらからご覧ください。

 

http://v.youku.com/v_show/id_XODMyNDkwNTEy.html

 

youkuですので、字幕が中国語です。

(すみません、youkuで日本語字幕を見つけられませんでした。)

 

著者情報

知見寺 直樹

株式会社ジェイック 執行役員|上海杰意可邁伊茲企業管理咨詢有限公司 副董事長

知見寺 直樹

東北大学を卒業後、大手コンサルティング会社へ入社。その後、株式会社エフアンドエム副本部長、チャレンジャー・グレイ・クリスマス常務取締役等を経て、2009年ジェイック常務取締役に就任。総経理として上海法人(上海杰意可邁伊茲企業管理咨詢有限公司 )の立ち上げ等を経て、現在はHumanResourceおよび事業開発を担当する。

⼤カテゴリ:

    中カテゴリ:

    関連タグ:

      関連記事

      • HRドクターについて

        HRドクターについて 採用×教育チャンネル 【採用】と【社員教育】のお役立ち情報と情報を発信します。
      • 運営企業

      • 採用と社員教育のお役立ち資料

      • ジェイックの提供サービス

      pagetop