名もなき家事から学ぶ【人を残すvol.5】

2019/10/09

名もなき家事から学ぶ

ジェイックの知見寺(ちけんじ)でございます。

 

先月の台風15号では、千葉県を中心に大きな被害が

ありました。

被害にあわれた皆様には、お見舞い申し上げます。

 

今回、被害が大きくなった一つの要因に初動の遅れが

挙げられています。

携帯電話回線が遮断されたことで、情報も遮断されてしまい

危機対応が機能しなかったようです。

 

私個人では、大きな地震に備えて、いろんな準備をしていますが

携帯電話の基地局が多数壊れ、長期間繋がらなくなることを

想定していませんでした。

 

停電になっても、スマホで情報の受発信ができると

思い込んでいました。

 

そこで、少なくとも情報の受信ができるように

乾電池式のラジオを1台、実家から持ち帰り

周波数をNHK第一に合わせて、きちんと音がでることを

確認しました。

 

近年、自然災害が多いように感じますので

皆様も、一度、会社と個人の準備体制を確認されては

如何でしょうか?

 

さて、メルマガシリーズ【人を残す】に関して

以下、情報をご提供させていただきます。

 

妻が、右足首を骨折し、8月16日から9月17日まで、1ヶ月間

ギブスをしていました。

足をつく事ができませんので、松葉づえ生活です。

 

この間、主婦としての役割を引受けることになりました。

 

移動する時に、両手で松葉づえを使いますので

ものを持つことができません。

雨が降っても、傘をさせないんですよね。

 

玄関まで、出前を持ってきてもらっても、受け取って

ダイニングのテーブルまで運ぶことができません。

 

危ないので包丁も火も、使えません。

 

主婦をしてみて、気付いたことがいくつかあります。

 

ひとつ目が、ひとつひとつのやることが思った以上に

時間がかかることです。

 

例えば、「洗濯する」というタスクは、文字にすると

たった4文字ですが、意外に時間を取られます。

もう少しアクションに分解すると

  • 洗濯物を洗濯機に入れる
  • 洗濯機をまわす
  • 洗濯物を干す
  • 洗濯物を取り込み、たたむ

 

2)は、全自動でやってくれますので、自分の時間は

使いません。

自分の時間を使うのは、1)、3)、4)

 

思った以上に時間がかかるので、実際に時間を計ってみました。

1)4分21秒

2)18分30秒

3)20分08秒

(2人の3日分の洗濯物です。)

 

慣れていないせいもあると思いますが、自分の想像より

倍くらい掛かっている感覚です。

 

  • を更に分解すると、

・標準洗いとソフト洗いするものに分ける

・ポケットにものが残っていないか、確認する

・ネットに入れて洗うものをネットに入れる

 

ふたつ目は、知らないアクションがあったことです。

 

ある日、仕事が終わり家に帰ると、妻から

 

「私が言ってなかったら、いけないんだけど

ゴミを捨てたら、その時に一緒にゴミ箱をきれいに

しているの。

アルコールの除菌スプレーをして、雑巾でふく。」

 

言葉は丁寧ですが、語調に怒気がこもっています。

 

私がゴミ箱を掃除していなかったせいで、ひどい状態

だったらしいです。

 

確かに、ゴミを捨てるだけで、何もしていませんでした。

 

「家事には、名もなき家事があるんだよね。」

 

とのこと。

 

心の中では、

「ゴミ箱掃除という名前あるし。。。」

と思いましたが、

「ごめん。次から、ゴミ箱も掃除するよ。」

と返答しました。

 

2つのことは家事ですが、仕事についても同様のことが

想定できないでしょうか。

 

若手社員やベテランでも経験のない業務を依頼する時などです。

 

1)タスクのまま指示せず、ひとつひとつのアクションに分解する。

(経験値や性格によって、アクションの分解は、指示する側がするか

指示される側がするか、判断すると良いと思います。)

 

  • タスクもしくはアクションの標準時間を提示してあげる。

また、掛かった時間を把握するように指示する。

生産性を上げていくためにも、数字で把握する癖付けは重要です。

 

お薦めのお店は、博多駅筑紫口にあるうどん居酒屋「粋」

料理もうどんも美味しいです。

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13134663/

著者情報

知見寺 直樹

株式会社ジェイック 取締役

知見寺 直樹

大手コンサルティング会社を経て、2009年ジェイック常務取締役に就任。総経理として上海支店立ち上げも経験し、現在は本社HRおよび事業開発を担当する。

関連記事

企業の採用・教育に役立つノウハウ

採用・教育にお困りでしたら
ご相談ください

一人でも多くの人生を輝かせ、一社でも多くの企業を元気にする。
そのために、私たちジェイックは存在します。

pagetop