資料ダウンロードDownload

競合に“勝つ”ための学生の口説き方

『苦労して母集団を集め、内定を出しても、なかなか承諾してくれない』『内定辞退の連発で、これまでのコストや工数を考えると、しんどい…』という悩みを解消できる!累計約1,000社の採用支援に携わってきたジェイックのシニアマネージャーが、【 どうやって競合に勝ち、内定承諾を得るか? 】のノウハウと実践を、「学生の志望度をあげるには?」「競合に勝つための口説きプラン」「決断を促すタイミング」という3つのポイントで解説します。


主な内容

  • ■志望度とは何か
  •  志望度は「望む未来」×「叶えられそうだと思う度合い」
  •  志望度をあげる=望む未来の明確化 or 叶えられると思わせる
  •  感情的(右脳) or 合理的(左脳)2つのアプローチ方法
  • ■競合に勝つための3ステップ
  •  前提は「本音を教えてもらえる信頼関係の構築」
  •  収集すべき13項目の情報
  •  勝つためのプラン設計は「3C」のフレームワークで考える
  •  内定承諾へのプラン設計は商談設計と同じ!
  •  「競合のアピール」をチェックしていますか?
  •  「勝つ」ためのポイントと「負けない」ためのポイント
  •  「入社することで得られる幸せ」を合意する
  •  大切になる「成長できる」ことのイメージ付け
  • ■意思決定
  •  人事は「ミカタ」であり「応援者」になる
  •  学生に合わせて「口説く人」を準備する
  •  決断を促すタイミングとは?

ダウンロードできる内容

 

このような方におススメ

・学生採用の面接を担当する方

・自社への志望度をあげてもらうための効果的な方法を知りたい方

・学生の意思決定を促す具体的なアプローチ方法を知りたい方

・⺟集団を今より増やしターゲット学生を効率的に集めたいと思っている方

この記事をダウンロードする

下記フォームへご記入ください

pagetop