手間をかけずに、自社での活躍可能性が高い学生とだけ会える新卒ダイレクトリクルーティング「FutureFinder」

PC用メインイメージSP用メインイメージ

資料ダウンロードボタン
Future Finderの特徴
新卒採用の2大手法、ダイレクトリクルーティングと求人サイト。FutureFinderは、AIと心理統計学を用いて、活躍可能性の高い学生と手間なく会える、ダイレクトリクルーティングと求人サイトを良いとこどりしたハイブリッド型採用サービスです!
企業の活躍人財モデルと学生の特性検査結果をAIが分析。職場での活躍可能性(適合性)を数値化→2つの手法で活躍可能性の高い学生にアプローチ→FF運営事務局が求人掲載からスカウトメッセージ配信まで代行
Future Finder登録学生の属性

13万人の学生が登録しており、自社に合った特性の学生だけにアプローチが可能。
理系だけで、37,500人が登録

登録学生の属性
※性別・居住・大学は2021卒実績。登録学生数は2022卒実績を踏まえた見込値。
Future Findeが選ばれる3つのポイント
point1

求人毎に独自の「活躍人財モデル」を作成できる

診断ツールに回答いただくことで、求人ごとの採用ターゲット(活躍人財モデル)を作成します。FutureFinderの登録学生は特性診断を受検しており、学生毎の診断結果が蓄積されています。求人毎の活躍人財モデルと学生個人の特性データを基に、学生の活躍可能性(仕事で必要な特性や動機、組織風土との一致度)が算出され、ターゲット学生を見極めることができます。

point2

求人広告とスカウトでターゲット学生だけを集客

活躍人財モデルと学生の診断結果を掛け合わせた活躍可能性、さらに学生の希望業界・職種、希望勤務地、大学・学部・専攻等で、ターゲット学生を絞り込んでスカウトメッセージを送ることも可能です。

サイト内の求人情報も、活躍可能性が高い学生に自動で上位表示されます。今まで自社を知らなかった学生や他業界を志望している学生に対しても自社を知ってもらうことができ、エントリーが増える仕組みです。

point3

スカウトやサイト運用はを事務局で代行します

FutureFinderでは、求人作成はもちろん、スカウトメッセージの原稿作成や配信も事務局で代行します。さらにインターンや説明会の日程登録も事務局で代行。
人事の方からは「ダイレクトリクルーティングをやりたかったけど、手間がなかったので助かった!」「本当に効率的」「面接や説明会、学生のフォローに注力できる!」と好評いただいています。

貴社で採りたい学生と出会える新しい求人メディア
Future Finder導入企業一覧
アクセンチュア
電通
大和総研ホールディングス
東海旅客鉄道
日本たばこ産業
三井住友銀行
ヤマハ
大塚商会
JFEエンジニアリング
富士ソフト
三菱重工
ジェーシービー
住友電気工業
伊藤ハム
日本アイ・ビー・エム
LIXIL
楽天
三井化学
三菱マテリアル
丸紅情報システムズ
NECソリューションイノベータ
P&Gジャパン合同会社
PwCコンサルティング合同会社
花王
富士通
大塚製薬
パナソニック
ソニー
トヨタ紡織
よつ葉乳業
NTTデータ
SCSK
レバレジーズ
ヤフー
ソフトバンク
スターバックスコーヒージャパン
三菱UFJ銀行
日立製作所
トヨタ自動車
博報堂プロダクツ
日本ヒューレット・パッカード
日本ユニシス
マッキンゼーアンドカンパニー
川崎重工業
デンソー
電源開発
出光興産
丸紅
伊藤忠商事
野村総合研究所
TIS
三菱商事
日本マイクロソフト
AppleJapan
(順不同、FutureFinder登録者(2021年3月卒業者)の本人申告より抜粋)
Future Finderで採用成功

内定承諾率100%!課題だった地方学生の採用にも成功

株式会社カチタス
事業内容:中古住宅再生事業
従業員数:577名
採用人数:約70名

導入の背景としては、18卒では約70名以上の学生採用を予定していました。定員数としては過去最大となり採用の対象となる学生もより優秀層にリーチしたいと思っていました。従来の方法に加えて新しい採用手法を模索していました。FutureFinderにて「適合性」というあたらしい考え方に興味をもちました。


成果として、FutureFinder経由で内定を7名出しましたが、承諾率は100%でした。役員面接の合格率も100%であり、SPIを通過すれば最終面接への到達率70%。他媒体の2倍以上と非常に効率がいい採用ができました。当社では、20代で店長・マネジメント職に関わることが多いので、賢さや論理性、スピード感、人当たりの良さを重視しています。FutureFinder経由で採用した学生の中にはすぐに店長を任せることができそうな学生もいました。内定者は「組織風土」の適合性が全員高い水準にあり、社風の合った学生を採用することができました。


また、当社はTVCMを展開して地方では知名度はありますが、採用での応募に結びついていないという課題がありました。FutureFinderでは適合性の高い学生へのスカウトメールでアプローチをすることでWEB説明会の視聴促進を行い、東京だけでなく、大阪や沖縄など地方での採用も実現することができました。

内定者10名のうち5名を採用!「相性」重視の採用を実現

株式会社エム・ワン
事業内容:商業施設のコンサルティング、設計・施工・商品開発
従業員数:195名
採用人数:10名

「適合性」という軸でどの学生が弊社に合うか?を事前に把握できることにメリットを感じました。しかも通常の人材紹介よりもコストを抑えられるという点も魅力的でした。成果としては、内定者10名のうち5名がFutureFinder経由での採用でした。選考からの内定率が40%と高く、内定辞退者も1人もいません。適合性という軸があるおかげで、面接をしていても学生との「相性の良さ」を強く感じました。

内定承諾7名中5名が
FutureFinder経由!!

ダイナテック株式会社
事業内容:自社パッケージソフトの開発、オンラインサービスの提供
従業員数:95名
採用人数:6~8名(営業職・SE職)

早期の母集団形成に苦戦をしてしまい、結果的に説明会を乱発、実施期間も長期化していました。承諾時期にもバラつきがあったため、内定者の初顔合わせが内定式後ということも・・・。
Future Finder を利用してからは、解禁前のイベントであっても安定的に集客をすることができました。結果的に、毎年秋口までかかっていた採用活動を7月には終了することができました。


また、例年の課題として挙がっていたのは、「内定承諾率」でした。特に、5月頃までに接触をした学生の場合、大手選考が終わるまで回答待ち、最終的に辞退ということも、珍しいことではありません。前半戦で接触をした学生でも、気持ちよく内定承諾をしてくれたのは、大変助かりました。最終的に7名へ内定通知、5名の承諾という結果で、正直驚きました。

貴社で採りたい学生と出会える新しい求人メディア
ご利用料金
求人原稿・スカウトメッセージの作成、配信代行をすべて代行するので、学生対応に集中できます!
代行なしでお得なプランもご用意しています

料金表

有料プランでは、求人掲載後の運用サポートが充実しています。サイト内のイベント日程更新はもちろん、ターゲットを選定したスカウト配信代行で、採用活動の手間を軽減します。成果報酬型・定額掲載プランのなかでも複数の料金があり、プランに応じて提供内容が異なります。御社の採用人数、体制に応じて最適なプランを提案しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

よくあるご質問
QFutureFinderはどんな新卒採用サービスですか?
A心理統計学を駆使し、企業と学生のベストマッチを叶えるweb求人サービスです。
Qどんな学生が登録しているのですか?
A大学3年の早期から就活を意識して活動していつ優秀層がメインです。学生の詳細情報は、お問い合わせ下さい。
Q求人情報掲載までの流れを教えてください
Aお問い合わせ→サービス導入のお打ち合わせ→アカウント発行→求人情報の登録→求人情報掲載
お申し込み後にカスタマーサクセス担当が付いて、利用開始や採用成功をサポートします。
Q採用に成功した場合の費用を教えてください
A各種プランをご用意しております、費用、保証についてはお問い合わせ下さい。

●ウチと同じ業界の成功事例は? ●理系採用の成功事例は? ●どんな人が採れる? ●その他なんでも
お気軽にお問い合わせください。

貴社で採りたい学生と出会える新しい求人メディア
サービス提供・運営
株式会社ジェイック

大学生のキャリア教育、就職支援プログラムを、大学と一体となって開発、運営しています。

今、多くの大学が、学生たちの就業力向上と、社会へ出てからの活躍を目指した教育改革を進めてす。
ジェイックでは、企業の教育支援サービスで培ってきた教育ノウハウ、そして、就職支援サービスで培ってきた就職力の向上プログラムを生かし、大学のキャリア教育、就職支援プログラムを開発・提供しています。
ジェイックは大学と社会の架け橋として、一人ひとりの学生が大学での教育と就職、そして、仕事を通じて経済的にも精神的にも自立した社会人へと成長して活躍することを支援しています。
2020年11月末時点で全国93大学のキャリアセンター等と連携しながら就職支援を行っています。

第5回 日本HRチャレンジ大賞『激励賞』受賞
「職業紹介優良事業者」として厚生労働省から認定
メディア掲載実績
導入企業:310回以上!
Future Finder サービスに込める思い

企業は「自社で活躍する人財を効果的に採用する」、学生は「自分がイキイキと働ける会社を見つける」。“当たり前”のことですが、いまの新卒採用市場では実現していない“当たり前”です。数万社を掲載するナビサイトの普及で学生は無限の選択肢を手に入れた一方で、知名度や業界でしか選ぶ基準を持っていません。結果として有名企業に学生は集中し「学生の応募が集まらない」「自社にあわない学生まで集まり過ぎる」という二極化を生み出しています。


本当に大切なことは、企業も学生も「入社後に成長して活躍すること」。心理統計学に基づく精緻な組織診断で「自社で活躍する人財像」を明確化。人財像と一致する学生に「適合度(活躍可能性)」という概念で求人をレコメンドすることで【採りたい学生だけで説明会をいっぱいにする】。それがFutureFinderで実現する新卒採用です。

株式会社ジェイック 代表取締役社長 佐藤 剛志
株式会社ジェイック
代表取締役社長 佐藤 剛志

    pagetop