資料ダウンロードDownload

「自分の部下・後輩をどれだけ知っていますか?」チェックシート

更新:2021/10/29

作成:2020/03/31

田村 寛

田村 寛

株式会社ジェイック

自分の部下・後輩をどれだけ知っていますか?

成果をあげるマネージャーは、メンバーから信頼され、チームが1つになっています。では、チームの一体感を生むものとは…「成果をあげるマネージャーと苦戦しているマネージャーの違いを明らかにするシート」を無料で提供します。

主な内容

  • 自分の部下・後輩をどれだけ知っていますか?
  • シートの使い方と解説
  • マネジメント機能強化手法を学ぶ

内容とポイント

人は、自分に関心を持たれていないと感じると急速に気持ちが沈んでしまう生き物です。部下一人ひとりに関心を寄せ、パーソナル情報を押さえることで、部下との合意は取りやすくなります。自分のことを組織の成果を上げるための『駒』として扱うマネージャーやリーダーと、自分という存在の幸せと人間としての成長を願い『個』として接してくれるマネージャーやリーダー。どちらが合意の対象であるかは議論の余地がありません。相手を知らない限り、また相手を知りたいと思わない限り、信頼関係は生まれないですし、職場でいい仕事をすることはできません。本チェックシートで、部下のどういった情報を把握しておくべきかぜひチェックしてみてください。

このような方におススメ

・部下や後輩を持つマネージャーやリーダーの方

・部下との関係をより良いものにしたいと思う方

・部下との距離がイマイチ縮まらず方法に困っている方

・部下の育成を加速させ、強固なチームを作っていきたい方

著者情報

田村 寛

株式会社ジェイック

田村 寛

大手学習塾へ新卒で入社。教室長としてマネジメント業務を担当。生徒数を108名→181名まで2年間で増やす。その後、薬学部出身という縁で、ドラッグストアに入社。入社1年半で役員へ昇格し、利益率の改善を行う。ジェイック入社後は、教育融合型の採用支援サービス「就職カレッジ®」講師として年間約1,000名以上の若手教育を携わる。その後、大阪支店長に就任。リーマンショック真っただ中において、就任2年目で業績のV字回復を実現。その後、東京に戻り、教育事業部へ異動。研修講師として多くの企業の人材開発支援にあたっている。

pagetop