資料ダウンロードDownload

zoomを使って採用活動をonline化するための基礎知識

HRドクターを運営するジェイックでは、対面型だった自社の就職・採用支援事業、教育研修事業を、zoomを使った完全オンライン型に切り替えています。自社での実践を踏まえて「zoomを使ってオンラインで採用活動を行うための基礎」をまとめました。


主な内容

  • zoom の 種 類 と 価 格
  • zoom webinar で出来る4つの機能とは?
  • zoom webinarを採用活動などで使うメリット
  • zoom webinar ( 大 規 模 説 明 会 や 講 演 向 け )
  • zoom meeting ( 双 方 向 の 説 明 会 や 面 接 )
  • モ バ イ ル ア プ リ ・そ の 他
  • 最 後 に

内容とポイント

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って注目が集まるweb説明会やweb面接ですが、このようなオンライン採用は、今後、地方学生、ゼミへの滞在時間が⻑い理系学生、多忙な優秀学生と接点をとるにも不可欠となっていくと予想されます。オンライン採用を実施していくにあたり、様々なツールがある中で、zoomは価格と音声品質の面で非常に優れています。採用活動や社員教育などでzoomの利用を検討する場合、お互いの顔を見ながら話すことができるweb会議のイメージの「zoom meeting」と、会社説明会・講演形式のセミナー配信のイメージの「zoom webinar」の2種類を使用します。本資料では、両者の基本的な機能や使用する上でのポイント、必要な機材等について具体的に記載しました。貴社のオンライン採用のトライアルに本レポートが参考になれば幸いです。

 

このような方におススメ

・zoomについて、基礎から全体像を知りたい方

・オンライン採用を検討中で、zoomの詳しい使用方法・ポイントなどを知りたい方

・web説明会やweb面接を行う予定があり、運営に必要な人数や機材を把握したい方

・学生がzoomを使用したり、モバイルアプリをダウンロードしたりすることに抵抗があるのでは、と心配な方

 

 

ダウンロードできる内容

 

 

内容を一部紹介…

 

 

zoomの種類と価格

 

■zoomの種類

 

採用活動や社員教育でzoomの利用を検討する場合、下記2つの種類(サービス)が存在することを知っておきましょう。

・zoom meeting

お互いの顔を見ながら話すことができる“web会議”のイメージです。
「ブレイクアウトセッション」という機能で、1つのミーティングを一時的に複数グループに分けることもでき、グループワークやディスカッションが実施可能です。

・zoom webinar

“web説明会”“webセミナー”で一般的にイメージする形式です。参加者側のカメラは使わずに、主催者(ホスト)側が音声や動画、画面共有を行います。

参加者から、テキスト形式で質問をもらい回答したり、チャットを行うことが出来ます。

 

■zoomの価格

 

Zoomの基本アカウントで実施できるものが、zoom meetingとなります。zoom webinarを行いたい場合は、「ウェビナーのオプションを契約する」形となります。

 

【基本アカウント(1つのアカウントは、同時に1つのmeeting/webinarを開催できます】

 

– 基本プラン

無料      1対1での利用は無制限ですが、複数人数でのmeetingは1回40分という時間制限が生じます(回数は無制限)

 

– Pro

2,000円/月  1回24時間までの制限で、複数人数でのmeeting(上限100人)を何回でも開催できます

 

– ビジネス

2,700円/月  meetingの参加者上限が300人となる他、ユーザ管理等の機能が強化されます(最低10アカウント以上の購入です)

 

【ウェビナー(1つのウェビナーオプションで、同時に1つのwebinarを開催できます】

 

– 100         5,400円/月  上限100人のwebinarを実施できます(回数は無制限)

– 500    18,800円/月  上限500人のwebinarを実施できます

– 1000    45,700円/月  上限1,000人のwebinarを実施できます

 

なお、当社はzoomの代理店事業を行っているわけではありません。また、本レポートの掲載情報は2020年4月1日時点での公開データと当社での体験を基に記載しております。予めご了承ください。

 

zoom webinarの特徴は、以下の2つです。

− 主催者(ホスト)からの一方向配信
− 参加者とは、テキストでのQ&A、チャットでコミュニケーション

採用活動や社員教育においては、大規模な会社説明会、講演形式のセミナー配信などで利用するイメージです。
zoom meetingと比べると双方向性は少なくなりますが、

− 参加者のカメラを利用しないため、参加しやすい
− 参加者からは、参加人数が分からない
− 主催者側で場のコントロールが出来る

といったことがメリットです。

この記事をダウンロードする

下記フォームへご記入ください

pagetop