資料ダウンロードDownload

営業マンの商談力は1ヶ月で鍛えられる①『ナゼ人並み営業マンは十分に売れないのか』

営業マンの商談力は1ヶ月で鍛えられるvol.1『ナゼ人並み営業マンは十分に売れないのか』

会社の業績を支える「営業部門」。営業職の育成は、売上を左右する重要事項です。そして、営業職の能力UPは1か月で出来ます!ただし、鍛えるところを間違えてはなりません。営業強化の5回シリーズ、第1回目をご紹介します。

主な内容

  • 営業マンの育成って難しい・・・
  • 人並み営業マンについて
  • なぜ人並み営業マンは「人並み」の業績しか残せないのか

内容とポイント

多くの会社で、営業マン教育は重要なテーマだと思います。 なにせ、営業マンの能力が高いか低いかで、 業績が左右されるのですから当たり前ですよね。

まずは、人並み営業マンが売れないのはなぜなのか?
まずは、「人並み営業マン」についてご説明します。パレートの法則では、「2割の営業マンが、8割の売上をあげている。」 ことになりまうす。この傾向、御社にも当てはまりませんか?2割の営業マンがトップクラスで、8割の営業マンが 人並みかそれ以下、と捉えてもらって構いません。

次に、「人並み営業マンが人並みの業績しか残せない代表的な理由」を10個挙げています。
これらを営業マン教育によってスグ解決しよう、と考えることがそもそも間違いに近いのです。 

 

 

ダウンロードできる内容

商談 営業

 

このような方におススメ

営業社員が売れないのはなぜか知りたい方
営業社員の教育にお困りの方
会社の業績を上げたいとお考えの方

pagetop