中小企業のための社員教育クラウド「ハビスク」

『ハビスク』は、ジェイックが「優れている」と考える本質的なコンテンツを動画型のマイクロラーニングで提供する月額定額制の社員教育クラウドです。

毎週短い動画型の教材がメールで届くので、人事や経営層の方は手間をかけずに「社員に学ばせたいこと」を学ばせることができます!

1

社長が学ばせたいことを社員に学ばせることができる!

2

「7つの習慣🄬」「原田メソッド🄬」「営業の真実」「新入社員研修基礎の基礎」など本物のコンテンツが多数

3

月額定額19,800円/社(社員数100名以下の場合)
  • 01

    毎週1回『今週の課題動画+学習セット』をメールでお届け!

  • 02

    「社員が学びたいこと」ではなく「社長が学ばせたいこと」を集めた動画教材見放題サービス

  • 03

    過去動画はネット上で閲覧できるから新卒や中途の新人教育にも活用できる!

  • 04

    ややこしいシステム、ややこしい操作なし。

  • 05

    何百回動画視聴しても、月額定額19,800円 / 社(社員数100名以下の場合)

社員教育クラウド「ハビスク」の詳細と選ばれるポイント

POINT01

『7つの習慣®』『原田メソッド®』『仕事の基礎の基礎』など本物のコンテンツを満載!

月額定額動画教材見放題サービス『ハビスク』では、ジェイックが1日50~60万円の費用を頂戴して研修を提供している、最も優れていると考えている教育コンテンツ『7つの習慣®』『原田メソッド®』『仕事の基礎の基礎』『営業の真実』など、PCやスマホで見ることができる動画教材を提供します。

各コンテンツでは、主体性、目標達成、新規開拓、提案営業、部下育成、時間管理、感謝、気配り、執着心、打ち手をひねり出す、やり切る力、素直さ、WinWinといった、社長が社員に学ばせたいことを、非常にわかりやすく、腹落ち感&納得感を持てるよう、上手く教えてくれます。
「もっと主体的に動け!」と何度口酸っぱく言っても、主体的にならないのは、何が主体的な行動なのか、主体的に動いたらどんな良いことがあるのか、わからないからです。そして、主体的に動いたら、自分の仕事が増えて損をすると思っているからです。

「7つの習慣®」では、『主体的になる』ということがどういうことなのか、どんなメリットがあるのか、非常にわかりやすく教えてくれます。そして、理解したら主体的になろうという気持ちが心の底から沸き上がり、結果、社長が望むように主体的に動き始めます。

POINT02

手間のかからない運用

動画見放題のサービスではありますが、数百の動画がライブラリーのように置いてあって、社長が「今日はどの動画を見せようかな…」と悩み、探し、内容を確認して、社員に告知し、これを見て何を学んでほしいか伝え、各人が見たかどうかチェックする…という手間をかける必要はありません。多忙な経営者にそんな暇があるわけがありません。

 契約いただくと、初期状態では14本の動画をすぐに見ることができる状態でアカウントをお渡しします。ただし、それを使っていろいろやる必要もありません。契約後、毎週木曜日に、下記内容をメールでお届けします。

     
  1. 翌週の課題動画
  2.  
  3. 動画の視聴ポイントを説明したサマリー
  4.  
  5. 内容を解説文
  6.  
  7. 学びを深めるセルフワークのお題
  8.  
  9. 実践に落とし込むワークショップのお題

まずは学ぶ環境を作るところだけであれば、手のかかることは一切ありません!

POINT03

さらなる効果:行動変容や実践を求めるならば…

毎週届くメールを確認して、動画視聴指示メールを送るだけで、「社長が社員に学ばせたいこと」を学ばせることができます。そして、それだけでも、確実に今よりも社員は社長が望む方向に成長します。 

けれども、さらなる効果を求めるならば、ほんの少しだけ時間を使い、ほんの少しだけ手間をかけることで、成長速度を上げることが可能です。やることはシンプルで『学んだことを口に出し、意見交換をする場を設ける』です。やることは単純なのですが、やったことがない / やり慣れていないと、どのように進行すればよいのかわからないかもしれません。

そこで、それぞれの動画に対応した集合学習ツールも毎週お届けします。ツールを使って、マニュアルに書いてある通りに進行すれば、ほんの10~15分の時間を使うだけで、理解度増加、共通言語の醸成、企業風土改善の第一歩という、さらなる効果を手にすることができます。

pagetop