「MVPの商品」【知見メール43号】

2007/11/28

「MVPの商品」

こんにちは。ジェイックの知見寺でございます。

 

前号で、社員旅行について文章を書きました。

その後、渋谷区でインターネット関連事業を行っているK社長様と

面談したときの話です。

 

K社長 「この前のメルマガで、社員旅行と運動会のことを読んで、うちでも

来年、どちらかやろうと思っているんですよ。」

 

私 「K社長の会社は、若い社員が多いですから、どちらでも盛り上がる

と思いますよ。」

 

K社長 「で、ちょっと別件で相談なんだけど、毎年一番活躍した社員を

MVPとして表彰しているんですが、そのMVPの商品を何にしたら

いいか、迷っているんですよ。」

 

私 「これまでは、どんなものを商品にしたんですか?」

 

K社長 「昨年は、MVPと2位、3位までの3名で台湾旅行にしました。

その前が、ディズニーランドの宿泊つきペアチケットでした。 ま~あ、

もらった人は喜んでくれるんだけど、ただ発表されたその場でおしまい。

行った話を周りが聞いても、それほどうらやましがるわけでもないし、

その商品を欲しいからMVPを取るぞ!って感じでもないんですよね。」

 

私 「そうですよね。誰もが喜びそうな旅行とかは、余程気張らないと、

今の若い人は結構行っていますからね。確かに、旅行に行ったあとに

周りに話して、うらやましがられるようなものがいいですよね。

それなら、是非私も行きたい!と思わせるもの

あと、MVPを取るくらいの社員ですから、驕らずに、もっともっと上を

目指すようになってくれたらいいですよね。」

 

K社長 「例えば、こんなのどうでしょう?いろんな会社のMVPだけが参加するような、旅行にするんですよ!

いろんな会社のMVPが集まれば、刺激になると思いますし、また、いろんな業界の方が集まれば、人脈づくりにつながるじゃないですかね。」

 

 

私 「K社長、面白いですね!!刺激しあえるような、簡単な研修とか、

発表会を組み込んでもいいと思いますね。」

 

 

このあと、K社長と仮称MVPツアーの話で大いに盛り上がりました。

 

今号は、ちょっと趣向を変えまして、このメルマガをお読みの皆様に是非ご意見をいただきたいのです。お手すきのときにでも、ご返信をいただけると、ありがたく存じます。

 

1) 上記のような仮称MVPツアーについて、あったら自社のMVPを参加させ

たいと思われますか?

 

2) 1)でお答えになった 回答の理由を教えてください。

 

3) 仮称MVPツアーについて、ご意見がありましたら、どんなご意見でも結構ですので、是非、お願いします。

 

 

 

これから、年末に向かい、大変お忙しいところかと存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

著者情報

知見寺 直樹

株式会社ジェイック 取締役

知見寺 直樹

大手コンサルティング会社を経て、2009年ジェイック常務取締役に就任。総経理として上海支店立ち上げも経験し、現在は本社HRおよび事業開発を担当する。

⼤カテゴリ:

    中カテゴリ:

    関連タグ:

      関連記事

      企業の採用・教育に役立つノウハウ

      採用・教育にお困りでしたら
      ご相談ください

      一人でも多くの人生を輝かせ、一社でも多くの企業を元気にする。
      そのために、私たちジェイックは存在します。

      pagetop