79歳のアメリカ大統領【ザ・現場ギャップvol.126】

2020/11/18

79歳のアメリカ大統領

お世話になっております。

HRドクターを運営する株式会社ジェイックにて

取締役 教育事業部長を務めます

東宮美樹と申します。

 

 

 

次期アメリカの大統領には

ジョー・バイデン氏が当選確実となりましたね。

 

正式に大統領として就く頃には

アメリカ大統領史上最高齢の

79歳となるそうです。

 

 

少し前のデータですが

WHOの調査によると、アメリカ人男性の平均寿命は

2018年の時点で平均76.0歳だそうです。

 

そう考えると、バイデン氏は既に

平均寿命を超えているわけですから

ものすごいバイタリティーだなぁと

改めてその凄さを感じます。

 

 

少し調べてみると

バイデン氏は若い頃からずっと

大統領になるのが夢だと

周りにも公言していたそうです。

 

そして80歳を目前にした79歳にして

遂に、念願の夢が叶うことになります。

 

 

この、夢を追いかけるエネルギーは

どこからやってくるのでしょうか。

 

 

 

私たちは、大なり小なり

夢や願望を持っているかと思います。

 

それは、

 

「今の社会を大きく変えてやる!」

という大きな夢から

 

「老後は自然豊かな環境でつつましく過ごしたい」

といった穏やかな夢、

 

「新作のアイテムが欲しい」

「夏までには痩せたい!」

といった目の前にある夢など

 

人それぞれ、様々な夢の形がありますが

 

 

その夢の実現のために

どこまで努力が出来るか。

 

その努力・エネルギーの投資の仕方次第で

人生の豊かさは変わってくるのではないかと

最近改めて思います。

 

 

人生の大半の時間を割く

仕事に限ってみても、同じようなことが

言えるのではないでしょうか。

 

夢や目標、成し遂げたいことなどを

持てている人と

そうではない人とでは

仕事で得られるやりがいなどの豊かさにも

差が出てくるように感じます。

 

 

私たちのような人を育成する立場の者は

まさにそのように、メンバーに夢を持たせ

実現のサポートをしてあげることも

役割の一つではないでしょうか。

 

 

夢を追いかけるのに、遅いなんてことはないと

アメリカの次期大統領が示してくれています。

 

 

皆さんはどんな夢を持っていますか?

メンバーの夢を知っていますか?

メンバーに夢を持たせられていますか?

 

 

 

今週はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。

著者情報

東宮 美樹

株式会社ジェイック 取締役

東宮 美樹

1974年生まれ 鹿児島県種子島出身。1997年筑波大学第一学群社会学類を卒業。新卒でハウス食品株式会社に入社。営業職として勤務した後、HR企業に転職。約3,000人の求職者のカウンセリングを体験。2006年にジェイック入社「研修講師」としてのキャリアをスタート。コーチング研修や「7つの習慣®」研修をはじめ、新人・若手研修から管理職のトレーニングまで幅広い研修に登壇。2014年には前例のない「リピート率100%」を達成。2015年に社員教育事業の事業責任者に就任。専門分野は新人と若手育成、モチベーション・エンゲージメント改善、女性活躍等

【著書、登壇セミナー】
・新入社員の特徴と育成ポイント
・ニューノーマルで迎える21卒に備える! 明暗分かれた20卒育成の成功/失敗談~
・コロナ禍で就職を決めた21卒の受け入れ&育成ポイント
・ゆとり世代の特徴と育成ポイント
・新人の特徴と育成のポイント 主体性を持った新人を育てる新時代の学ばせ方
・“新人・若手が活躍する組織”は何が違う?社員のエンゲージメントを高める組織づくり
・エンゲージメント革命 社員の“強み”を組織の“強さ”に繋げるポイント
・延べ1万人以上の新人育成を手掛けたプロ3社の白熱ディスカッション
・新人研修の内製化、何から始める? オンラインでも失敗しないための “5つのポイント”
・どれだけ「働きやすさ」を改善しても若手の離職が止まらない本当の理由 など

関連記事

企業の採用・教育に役立つノウハウ

採用・教育にお困りでしたらご相談ください

pagetop