ESの「嘘」を見抜くポイントと学生の本質を見極める正しい質問とは?

更新:2022/06/16

作成:2022/06/12

学生から提出されるエントリーシート、面接のエピソードに“嘘”が入っている確率は7割。

この事実ご存じだったでしょうか?自分をよく見せたい心理は分かりますが、“盛ってしまう”率がここまで高いとは驚きです。選考側は、これを前提に

① ESの“嘘”を見抜く
② 面接で“学生の本質”を見極める

必要があります。

上記2つのポイントを、元リクルート取締役DEiBA Company 清水社長に徹底解説いただきます!

今回のセミナーでこだわるのは真似しやすさ。何を見ればいいのか、どう質問すればいいのか、明日から使える実践テクニックを持ち帰れる内容です!
・ESエントリーシートの実態
 -どれくらい盛られているか知っていますか?
-「真実」を書いているのはたった3割

・ESの“嘘”をどこで見抜くのか?

・面接でエピソードをどう深掘れば良いか?
 - ダメ面接官がやりがちな3つのNG質問
-正しい面接の進め方とは?

 

⼤カテゴリ:

関連動画

  • HRドクターについて

    HRドクターについて 採用×教育チャンネル 【採用】と【社員教育】のお役立ち情報と情報を発信します。
  • 運営企業

  • 採用と社員教育のお役立ち資料

  • ジェイックの提供サービス

pagetop